Yokohama Nat. Univ. Glee Club
ようこそ Guest 様
メニュー
団員専用ログイン
ユーザー名:

パスワード:


サイト内検索
サイト翻訳 (Translation)
Twitter

サイト閲覧状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 一般コンテンツ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

トップ  >  団紹介  >  横浜国立大学グリークラブとは
このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜国立大学グリークラブとは

横浜国立大学グリークラブは1947年創立の男声合唱団です。
横浜高商グリークラブと横浜高工音楽部を母体として1947年に発足し、以来60年余り、幾多の変遷を経て、また、大学紛争による存続の危機など様々な困難を乗り越え、現在は1年生〜うん年生まで60名ほどの部員で活動しています。

週3回(今年度は月・水・金)の定期練習の他、講義の合間・昼休み・講義後などには仲間が集まり、語らい、ゲームに興じ、飲み、騒ぎ、勉学に勤しみ、もちろん歌い、楽しく充実した日々を過ごしております。

合唱活動への取り組みはいたって真面目。
活動方針の策定から、演奏会などの行事の企画運営、練習計画と実施、あらゆる事を学生主体で考え実行しており、考え方の違いから議論が白熱したり時には大喧嘩になることも。
しかし、上辺だけではない一歩踏み込んだ人と人の関わりを通して、人間的にも大きく成長でき、共に活動した仲間は一生の友人となれる。そんなクラブです。

大きな演奏活動は年に2回、夏のジョイントコンサート(他大学の男声合唱団との合同演奏会)と、冬の定期演奏会があります。特に冬の定期演奏会は今年度で64回を数える歴史があり、1年間の活動の集大成となる演奏会です。
その他にも、地域の合唱祭への参加、全国各地への演奏旅行、小学校や中学校での依頼演奏、テレビ出演などなど、幅広い活動を行っており、実績・知名度ともに、大学内に数多くあるクラブ・サークルの中でもトップクラスと言えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加